あくまで我が家に限ってのことかも

しれませんが、娘が誕生してからの

父親の主な役目は 以下の三つ でした。

 

  1. オムツ交換のスキルアップ
  2. 寝かしつけのマスター
  3. ベビー関連商品の価格調査 

 

オムツ交換、寝かしつけについては、

習うより慣れろ!を実践すべく休日

を中心に率先して行いました。

 

結果、オムツ交換に関しては今でも

妻よりも上手?との評価をもらい、

寝かしつけに関しては、最後の着地

以外(布団に置いた瞬間に泣かれる)

合格点をもらえています。

 

しかし、一番の難関がやはりベビー

関連商品の価格調査ですね。

 

なにしろ、とにかく便利な世の中に

なったせいか、品数豊富でニッチな

需要にも対応した便利グッズが次々

に発売されるベビー業界です。

 

少子化の影響をまともに受ける業界

だけに、メーカー側もあの手この手

で新商品を発売したり、PB開発にも

関わったりと、苦心の跡が伺えます。

f:id:hidechichi:20170605123455j:plain

男の感覚からすれば、自分の乳児期、

絶対にここまでの品揃えは無かった

はずだし、オムツにしても哺乳瓶に

しても、何の工夫もない一般的な物

を使って親世代たちは子育てをした

はずなのに、と今でも思います。

 

でも実際にベビー用品売場に行くと、

そんな悠長な話ができなくなるぐらい

あるわあるわ、哺乳瓶の口の形状だけ

でいったい何種類あんねん!と。

 

これだけ選択肢を与えられると、

我が子に少しでも良いものを~、と

願ってしまうのが親心ですよね。

 

価格の優劣は勿論、それが廉価版か、

PB・SBと比較した時にどうなのか、

ポイント還元率はどうか、などなど。

 

仕事で行うマーケティングリサーチ

さながら、長時間ベビー関連売場に

張りつくことも少なくありません。

 

まあ、百円前後(下手すると十円)

のプライスに一喜一憂していますが、

ここで掛かっている調査時間や移動

費用、いわゆるインビジブルコスト

を鑑みると、本末転倒の結果になり

そうですが、妻も満足しているので

黙って調査に励もうと思います(笑)

 

hidechichi

 

hidechichi.hatenablog.com

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


(123)父親ができる最高の子育て (ポプラ新書) [ 高濱 正伸 ]